2013年11月

それでも空は青く澄んでいます

先日、淋しい別れのお悔やみのために滋賀県の長浜市へ行ってきました。


翌朝、澄んだ青空の下、穏やかな琵琶湖を望む長浜城を散策してから、
DSC_0937


DSC_0938


大学時代の仲間が運営している高齢者のデイサービスに寄りましたが、
DSC_0940

得体の知れないどこの誰かも分からない私に
どのスタッフも笑顔で明るく挨拶してくれるので、とても気持ちの良い訪問となりました。

もしかしたら、私がデイサービス利用者に見えたからかもしれませんが?

プレゼント

今日の午前中、
今朝の寒さで勘違いしたのか、
ちょっと気の早いサンタクロースさんがやって来て
真新しい看板をプレゼントしていただきました。
DSC_0927

園の前を通り過ぎてしまう方が多いので、
上田いずみ園の場所がとてもわかりやすくなりました。

ありがとうございました!

ドキッ!としてホッ!

少し前の話です。
お昼時に給食室まで来てほしいと栄養士から呼ばれ、
「また何か壊れてお金のかかる話かなぁ~?」と
ドキッ!としながら恐る恐る行ってみました。


給食室の調理台には三枚の皿が置かれ、
上には美味しそうなエビフライがのっています。

呼び出された理由は、
子ども達の食事に使いたい3種類(3社)のエビフライの試食をして欲しいとの事。
その結果で仕入れ先を検討したいと言う、やはりお金のかかる話でした。 ドキッ!

また、よりによって上田いずみ園の中では一番食事に好き嫌いがあって
一番食事に無頓着な私に試食させるとは何とも大胆不敵な試みです。

味覚に自信が無いので辞退したかったのですが立場上この場から逃げ出せそうもないので、
覚悟を決めて仕入れ業者や単価を伏せての試食に挑戦です。

一皿目…? 
二皿目…? 
三皿目…? 

エビの大きさやコロモのつき方、歯ごたえや美味しさ等、
それぞれ微妙に違うのですが…、私が気に入ったのは一皿目。

次に給食室3人組の試食です。
「私と違うお皿を彼女たちが選んだら…」と
小心者の私はビクビクオドオドしながら試食を眺めさせてもらい、
食べ終わったところでファイナルアンサー。

3人が一斉に指差したのは一皿目。

面白いことに4人が美味しいと選んだのは単価が一番安いエビフライ。
といっても単価差は1円単位の話なのですが、
お金のかかる話から少しお金のかからない話に落ち着いて、ホッ!

今話題の車海老や芝海老は高くて買えないので、
残念ながら本日の昼食に海老は入っていません。
DSC_0923


おりしも世の中は偽表示問題で揺れていて、
誤魔化しや嘘で偽表示する人も会社も社会も悪いのです。
一方、高級表示に一喜一憂する私も同じ穴のムジナだと思って偽表示ニュースを見ているので、
日頃ネームバリューに心動かされている私と、
いつも食材を取り扱っている給食室3人組の味覚や考え方が一致していたので、
チョッピリ、胸を撫で下している今日のこの頃であります。

ホッ!

 

平和の礎

長野県人御用達の寺泊で海産物店通りとは反対側の海辺を歩いてみました。

とても良い天気です。

佐渡島も弥彦山もきれいに眺められます。
_DSC9041_R


_DSC9044_R

防波堤では釣り人達が釣り糸を垂らしています。
_DSC9049_R



海岸を歩いていると気になるオブジェがあったので行ってみました。

「平和の礎」です。
_DSC9053_R
塔の内には沢山の位牌が置かれています。
この地から出兵し、多くの人達が故郷に帰れなかったのでしょう。
_DSC9054_R
にも関わらず、改憲や集団的自衛権とか秘密保護法案等々、近頃は物騒な動きが多すぎます。


昨年亡くなった父親が、
沖縄平和記念公園「平和の礎」に父親の兄達の銘が刻まれていると生前言っていましたので、
遺言という訳でもないですが一度は行かなくてはと思うのです。


日がな一日、良い天気です。

記事検索
プロフィール

drecom_izumi_en

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ